振袖の帯締め、種類や結び方を教えて!

2021.07.09
コーディネート

こんにちは
ファーストコレクション熊谷行田店の間中です。

振袖を着る際に着物と帯のほかに必要な小物がいくつかあります。重ね衿、帯揚げ、帯締めです。
今回はその中で脇役だけどコーディネートのアクセントにもなる帯締めの紹介をしていきます。

 

帯締めの役割と選び方のポイント

帯締めとは帯を着付けたあとに帯の中央に最後に締める紐のことです。
帯を結んだ後に形が崩れないように押さえるほか、装飾品の小物でもあり振袖コーディネートにおいて重要な役割を果たしています。

素材や装飾の他に、色も大切なポイントです。

振袖や帯を引き立てる大事な部分で、帯揚げとの取り合わせによって雰囲気や色彩のバランスもかなり変わります。
昔は帯締め、帯揚げ、重ね衿の3点の色を合わせるのが一般的でした。しかし最近は2対1の配色がいいと言われています。

もちろん3点同色でも、3点全て違う色でも良いのですが、全部が同じ色だとしつこい?と感じることもあったり、いろいろな色を使いすぎると混乱してしまい、どれがいいのかわからない!という状況に陥りがちです。
ですので決まりはないのですが、バランスがいいのは、重ね衿と帯締めが黄緑色で帯揚げが黄色や、帯揚げと帯締めが紫で重ね衿が橙などのように2点が同色、もしくは同系色で合わせることがまとまりのあるコーディネートに仕上げるコツになります。

そして選ぶ色としては、振袖や帯の柄に使われている色から取ると収まりのいい見た目になり、更には振袖の柄も引き立つことにつながります。


昔と今の帯締めの違い

―ママ振りをお考えなら―

昔と比べて一番大きく変わった小物は帯締めかもしれません。
昔の帯締めは一本の組紐で飾りなどは付いていないシンプルなものでした。最近の帯締めはパールやトンボ玉やつまみ細工などの装飾が施されており、とても豪華で華やかなものになっています。

最近は成人式にお母様の振袖を着る方が大変増えているのですが、ほとんどの方が小物を新しい物にチェンジしています。
小物を変えただけでも雰囲気がガラッと変わりグッと今っぽくなるのです。
ママ振りを考えているけれど、最近の振袖と比べると地味?とお悩みの方は小物だけでも変えてみてください!

特に帯締めを飾りの付いたものに変えただけでも、お母様の思い出の振袖が今風に生まれ変わり、誰ともかぶらないオンリーワンの振袖になること間違いなしです!!


帯締めの種類

帯締めの種類には「組紐」と「丸くげ」の2種類があります。
組紐は組み上がった紐の形によって名称が変わります。大きく分けると平組、丸組、角組の3種類に分かれます。

平組紐(平打ち)
その名の通り平らに組んだ紐です。平組紐は最も格式が高い組紐で幅の広いものは振袖や留袖などの第一礼装に使用します。

丸組紐(丸打ち)
丸組紐は丸く組んだ紐で裏表がありません。平組の次に格式が高く丸組紐の中でも飾りが多く華やかなものは成人式の振袖に多く使用されます。

角組紐(角打ち)
組紐の中で一番格が低いのが角組紐で、断面が正方形になっています。おもに普段着の着物に使われます。

丸くげ
丸くげは筒状の布に綿を入れて縫い合わせた紐で、振袖以外でも色打掛などにも使用される伝統的な帯締めです。見た目が可愛らしくレトロ柄の振袖や古典柄の振袖によく似合います。


帯締めの結び方

基本的の結び方 本結び
礼装の時の結び方で、シンプル且つ品のある結び方です。飾ないない平組紐や丸くげの帯締めの時などがいいでしょう。

 

可愛らしく華やか 蝶結び
基本の結び方をしてから左右の帯締めを蝶結びにします。

 

きっちりしていて綺麗 藤結び
基本の結び方を2回続けて結びます。

 

若々しくキュート はなぶさ結び
基本の結び方のあとに左右の帯締めで輪を作り蝶結びにします。輪の部分を小さめにして垂れている帯締めの両端を結び目の裏側から、上から下に向かってもう一度通します。

 

見栄えが良く豪華 ねじり結び
蝶結びのあとに端をねじって向こう側に渡します。

帯締めの結び方アレンジの一部の紹介です。
この他にもアレンジ方法はたくさんあり、帯締めは色や装飾だけでなく結び方で表情を変えるポテンシャルの高い小物なのです!

ファーストコレクションでは帯締めなどの小物もたくさん取り揃えております。振袖選びの際は是非小物にまでこだわってお気に入りの一着を探してくださいね!


振袖選びのご予約はこちら

 

こちらの記事もどうぞ

振袖の帯ってどんな帯?
おしゃれは足元から!草履・足袋・徹底ご紹介

 

店舗情報

✿深谷本店
埼玉県深谷市仲町4-3
いせや:048-571-3161
KOMACHI:048-577-3746
(水曜・第一火曜定休)

✿鴻巣店
埼玉県鴻巣市本町8-5-26
いせや:048-540-6888
KOMACHI:048-540-6733
(火・水曜定休)

✿鴻巣店
埼玉県鴻巣市本町8-5-26
いせや:048-540-6888
KOMACHI:048-540-6733
(火・水曜定休)

✿東松山店
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
いせや:0493-59-9371
KOMACHI:0493-59-9381(火・水定休)

✿イオン上里店
埼玉県児玉郡上里町金久保359-1
イオンタウン上里 1F
いせや:0495-35-3915
KOMACHI:0495-71-6366
(年中無休)

✿熊谷行田店
埼玉県熊谷市佐谷田1260
048-501-7620
(火・水定休)

✿八木橋店
埼玉県熊谷市仲町74
八木橋百貨店8F
048-501-1227
(当面の間月曜休み)

 

Instagramも各店更新中です

深谷店@komachi_fukaya
鴻巣店@komachi_kounosu
東松山店@komachi_higashimathuyama
イオン上里店@komachi_kamisato
八木橋店@komachi_yagihashi
熊谷行田店@firstcollection.k(髪型)
熊谷行田店@firstcollection.k(商品一覧)

 

ファーストコレクション熊谷行田店はオープンして5年目の振袖専門店です!
店舗は熊谷市佐谷田にあり、行田も徒歩圏内です。
熊谷市・行田市・鴻巣市・羽生市、そしてお隣の群馬県の館林市などの幅広い地域にお振袖のご案内をさせて頂いております!
本店は埼玉県深谷市にある「いせや呉服店」1875年創業の老舗の呉服屋です。
7店舗ある「いせやグループ」唯一の振袖専門ショップで、振袖選び、写真撮影、成人式当日まで一連してサポートさせていただいております。
レンタル・ご購入・ママ振袖・写真撮影だけのスタジオプランなど多数のプランをご用意しております。

また、ご購入の振袖、ママ振袖のお手入れなどもお任せください!
クリーニングや保管方法などもアドバイスさせて頂きます。
振袖、着物のことで困ったら、ぜひファーストコレクションをご利用ください!